2012年 06月 08日

こんなかんじ

前回写真が撮れなかったので・・・

f0199133_0213454.jpg
f0199133_0212038.jpg


だいぶ出来たように見えるけど、裏側は全く手付かず。

ちょっとしたトラブルで、ひとつだけ窓を作り直さなきゃいけなくなったので
思うように進みませぬ。

メインのドア どんなデザインにしようかな?
[PR]

# by kurakkonen | 2012-06-08 00:25 | Garage
2012年 06月 06日

ガレージ15 予定変更して外壁取り付け

今回は6月の2日、3日、4日と3連休だったので
全部ガレージ作りに当てました。

嫁さん&子供 ありがとよ。


ってことで、前回終了した時点での理想は

窓完成 → 窓取付け → 外壁

って順番だったけど、ガラスの手配で戸惑ったのと、梅雨がすぐそこまできてるので予定変更!!
外壁をやれるところまでつけることにしました。


まずは窓枠と開口部の枠を取付け、そこに合わせていよいよ外壁を貼っていきます。
最下段はスターターとして適当な材で角度付けします。

f0199133_0495396.jpg


2段目以降はこのようなジグを作って、↓こんな感じで等間隔にどんどん行きます。

f0199133_044175.jpg


f0199133_0445096.jpg


って言うと意外と簡単そうですけど、いろいろ計算したり大変で、この時点で2日目の昼頃です。


ただ要領をつかめれば、割りといいペースで貼れてきました。
2日目終了時点でこんな感じ。

f0199133_051338.jpg


思ったより貼れました。
ブログだといとも簡単にできたみたいで複雑な気分ですね・・・。


しかし、だいぶ完成のイメージが見えてきましたね~。
自分自身完成のイメージは持っていたものの
ほんとに想像通りの仕上がりになるか不安だったけどなんとかなりそうな気がしてきました。


そして3日目。
さすがに疲れがでて、この日は思ったよりはかどらなかったけど
外壁全体の5分の3ぐらいが完了。

が、またしても最後の写真を撮りぞびれちゃいました。スミマセン。
立ち位置によっては貼ってないところが内容に見えるぐらいです。



次回の作業は引き続き外壁。
それが終わったら窓サッシ作成。
そのあとガレージドア2枚と勝手口ドアの作成で、ここまでで第1期の完成とする予定です。


が、まだ内装、電気、水道、排水、エアー配管、工作工具設置などまだまだ盛りだくさんなので
本当の完成なんてまだまだ先になりそうです。。。
[PR]

# by kurakkonen | 2012-06-06 01:08 | Garage
2012年 05月 07日

ガレージ14 進捗報告

ラジコン控え始めてから、放置グセがついておりますが、
ここらでまとめてアップします。

まずはかるくラジコンから。
KND行ったあとは4月初旬にイワっさんとK藤に行ってきました。

残念ながら桜はほとんど散ってました。
B4と、久々にRB5を持ち込んだんですが、思いがけずRB5のほうが絶好調。
放ったらかしでこんなによく走るなら乗り換えようか?と思えるほどでした。

B4はギヤボックスからギャーギャー異音が・・・。
イワっさんにはデザゲサウンドって言われましたよ(-_-;)
そんなイワっさんもメインの22よりノーメンテのB4が絶好調。
2人してサブマシンのほうが調子いいなんて・・・帰り道はお互い考え込んじまいました。



はい、次はガレージ。

1月の外壁塗装まで戻りますね。
とは言うものの、大して進んでないような進んだような。。。

あれからの作業の流れとしては

・外壁の塗装を終わらせる。
・窓を作る。(塗装も)
・窓を取り付ける。
・外壁貼る。

という段取りになっております。


が、ここで報告。
この前の台風並みの爆弾低気圧の日、仕事から帰ってみるとえらいことに!!
防水紙の一部が破れてバサバサ風に煽られています。

これはイカンと、雨と風の中ずぶ濡れになりながら必死の補修。
ソートー辛かったっす。

補修後。
f0199133_23144266.jpg


大したことなさそうだけど右半分ぐらいは全部剥がれてて、一番大きな入口の中が丸見え、雨でベッタベタ。
工具と材料の被害は最小限で留まったのは不幸中の幸いでした。
今は張り替えて元通り。ヤレヤレです。



そんなこんなで次の作業は窓作り
地味~な作業で時間がかかる割に見た目が進まんので、どーもやる気が沸かんです。
けど、4月に入り、長い冬眠から覚めボチボチ始動し始めました。

そしてGWは2.3.4.6が休み。

前半の3連休を全てガレージに充てましたよ。


初日。

まずは窓枠作り。
ながーいレッドシダー材を寸法通りカットし
f0199133_23202023.jpg


こんな感じでベルトクランプで固定。(ちなみに接着は普通の木工用ボンド)
f0199133_23215941.jpg


対角線を2箇所測り直角を出して放置します。
f0199133_23241334.jpg


乾燥後、どうしても隙間ができるので防水性が気になるところ。
f0199133_23274149.jpg


マスキングして
f0199133_23285612.jpg


コーキング材を塗って指で均します。
f0199133_2330125.jpg

f0199133_23303351.jpg


マスキングはがして防水処理完了。
f0199133_2333025.jpg
f0199133_23324412.jpg



こんな感じで7個の窓枠が完成。
キッチリ寸法が合ってないと大変なので苦労します。
最初につくったものと最後のものは出来栄えに歴然とした差が・・・
人間経験を積めばある程度は上達するもんですな。


2日目。

午前中は、嫁のお父ちゃんに仕事を託しつつホームセンターに買出し。

依頼内容は補強材の加工です。
f0199133_23424362.jpg


こんな感じで斜めに補強を入れたいのですが
コーチスクリューってネジを打つ座グリをお願いしました。
f0199133_23433830.jpg


簡単に言ってますが、4本必要で8箇所。
45度に掘るのでひと苦労しておられ、結局半日仕事になりました。
いやー助かった。



で、午後からは窓枠の塗装。
キシラデコールのワイス色で2度塗りします。

樹種は同じでも、外壁材と違ってプレーナー処理してある面に塗るので塗料が吸い込まず、
さらに天気もよくなかったので乾きが悪かったっす。
f0199133_2352266.jpg


この日は娘もお手伝い?
f0199133_2354265.jpg

大きくなったら 「あのガレージは私も手伝ったんだ!」 とか言うのかも?

ちなみに写真では何故だかハケで塗ってるとこばっかですが、実際は8割がたローラーですよ。


ということで、1回目の塗装が終了。
風が強くてシートはめくれるし、ゴミは飛んでくるし苦労した一日でした。



3日目。

早起きして7時から作業開始。
この連休で窓枠を取り付けるところまで進めたかったので
張り切って作業開始です。

窓枠の2度塗り目と、
他にも白で塗るところがあるのでついでに塗っちゃいます。

そして今日もお邪魔虫お手伝いロボが参上。
f0199133_01303.jpg

嬉しいけど捗らんな~と思ってたら、すぐ飽きて家に入って行きました。
ありがとよ。

ということで昼前には2度塗りも終わり、いよいよ開口部を被っていた防水紙を取り払います。
対角線で切って内側に折り曲げてタッカーで固定。
余分な部分をカットします。 (写真撮り忘れた)

で、仮に窓枠をはめてみた。
f0199133_0194619.jpg


寸法通りピッタンンコでした。
当たり前だけど気持ちいいっすな。

とはいえ少し大きめに作っていたので、上下方向に6ミリ程度の隙間できてます。
(これも余裕見たぶんがそのまま隙間になっているので、作業が正確だった証拠)

この隙間に3ミリ厚のベニヤを適当な大きさに切って重ねてシムとして使用。
本当にピッタリ収まるようになりました。

と、仮だったはずですが、もうここまで来たら勢いで固定しちゃいました(笑)
塗料はほとんど乾いてたので、まあ大丈夫でしょう。

そして窓枠と壁との防水処理です。
f0199133_0374748.jpg


コーキング材で隙間を埋めて指で均します。
窓枠の時と違って隙間が大きいのでどんどん減って1箇所で半分以上使いました(汗)
まーでも、ここはかなり重要な防水処理なのでケチらずにやるしかないです。
コレが乾いたら、念のため上から防水テープを貼る予定。
多分必要ないのかもしれないけど、なんせ素人作業なので不備があった時の保険はかけておいたほうが良いかと。

実は、この窓枠作成から防水処理まではかなり自己流です。
もしプロが見たらありえないことをしてるのかもしれません。
この辺の収め方はなかなか参考になる情報がなくて・・・
ダレもいないとは思いますが、絶対にマネしないでください。






ということでその後も3個ほど固定。
これまた写真撮り忘れましたがだんだん完成のイメージに近づいてきた感じです。

ここで、ちょっと待てよと思ったことが。。。


実はうすうすは感じてていたけど
この後サッシを取り付けるのって結構大変なんじゃないだろうか?

蝶番と戸当たりをミリ単位で固定するのって
作業台の上でやってもうまくいくんだかどうだか・・・

ハッキリ言って段取りミスです。
でも、ここで気がついたことをいい方に考えて4個目の取り付けを中止。
既にいい時間になっていたので、この連休の作業はここまでとしました。

次は、まずは既につけた窓のサッシを完成させてから、残りの窓枠&サッシを作っていきますよ!
なんとか梅雨入りまでには外壁貼り終えたいです。


いやー、長い記事になっちゃいました。
やっぱ溜め込んじゃダメですね。


ちなみに、GW最後の6日(今日)は、完全に家族サービスデー。
アピタエアポートウォークのプリキュアイベントに行ってきました~
ガレージの3日間より疲れたかも。
[PR]

# by kurakkonen | 2012-05-07 01:21 | Garage
2012年 03月 26日

すっかり

3ヶ月以上放置してましたね~
ブログ始めてからこんなに長い間放置したのは初めてかも・・・

ということで、軽く近況報告を。

ラジコン ・・・ 11月のトレスレイ以来プロポ握らず。
ガレージ ・・・ 最後にブログに書いたところからほんの少し進んだだけ。

という具合で、趣味に関することはなーんにもしてませんでした。
仕事が忙しかったのもあったけど、なぜかラジコンもガレージも気が乗らず。。。
そのかわり家族サービスはバッチリこなしてたので
4歳の娘のなつきっぷりが倍増したように思います。

ここ最近は暖かくなってきたせいかちょっとラジコンしたいかな~と思ってたところに

「クリモティーノさんKNDで、BMAX2をシェイクダウン」の情報をキャッチ。
聞けば午前中だけという自分にとっても好都合だったので便乗してきました!


7時半に出発直後、なんと雹(ひょう)が降ってきて おいおい と思いましたが
現地に着いてみると、路面はドライ。なんとか大丈夫でした。

f0199133_1484216.jpg


今日は予想以上に寒く、ここのところ温室生活を送ってきたせいか
寒さがめっちゃ辛かったのでこんなピットを提案。

f0199133_1481948.jpg


二人が限界ですがニヤニヤしちゃうくらい快適でした(笑)
ハイエースってほんとスゴイ車です。



で、肝心のラジコンはというと、4ヶ月ぶりにしては普通に走れたのではないかと・・・
個人的にはカーペット路面は ジャンプがあるツーリング みたいで苦手です。


そしてビックリしたのが噂のグリップ剤。

試供品(byマーノリさん)があったので、ありがとう!って言いながら
少しだけデュアルブロックKに使わせてもらいましたが、塗った直後からバリ食いでしたよ。
あんなに変わるとは思いませんでした。マーノリさんほんとにありがとう。


と、2パック走ったかな?ってタイミングで雨。
すぐやんだけど路面ろ蒸らすには十分だったみたいで、グリップは一転してチュルンチュルンに。
ストレートでもちょっと握ると即スピン状態。

デュアルブロックKは湿った状態だとなんともならんようです。
そこでこれなんかどーかなーと思ってキャリバー投入。

コレが意外と走れました。
ってか、グリップは低いんだけど、繊細なスロットルワークが要求され慎重に走れば
そこそこのペースで走れる感じです。
みんな遅いペースで差はつかないんだけど、巻くと負け!みたいな雰囲気に。
このドキドキ感が結構楽しくて、思い返せばこの時間帯が今日イチで楽しかったかも・・・。


その後はどんどん路面も乾き、またバリ食い状態に戻ってきました。
途中で、だいぶ前に気なしで組んだ旧型のアソシダンパーの手で動かした感触がよかったことを思い出して交換。
ビッグボアより動きが良くなりました・・・orz

ま、ビッグボアはオイルが固かったので比較にはならんのだけど、
自分がまだまだ部品の性能を使いこなしてなかったことだけはよくわかりましたよ。


って感じで12時になり予定通り撤収。
帰ってから町内会の引継ぎに参加してきました。



そう、来年は町内会役員なんです。

役は書記。

それほど大変ではない役でよかったけど、




町内会長 「毎月第4週は定例会議てことで・・・」

副会長  「10月は祭りと運動会で毎週仕事があるで!」




今年は、ラジコンもF1もガマンすることになりそうです・・・
[PR]

# by kurakkonen | 2012-03-26 01:49 | Practice
2012年 01月 17日

ガレージ13 レッドシダー塗装

久々の更新です。
今年のガレージ初めは13日と14日に外壁材の塗装からスタートしました。


そもそもガレージの外壁は最後まで迷いに迷ってたんです。

ずっと前からイメージしていたアメリカンな雰囲気が出せるレッドシダーのベベルサイディングか。。。
最近流行りの金属系外壁材、ガルバリウム鋼板か。。。

レッドシダーは味のある雰囲気が出せるけど数年おきに塗装が必要でメンテが大変。
耐久性の高さは定評があるものの、所詮はモク(木)。
いくらメンテしていても朽ちていくのでは?という不安も・・・。

対してガルバはメンテ要らず。
耐久性も高く、10年保証とかついているものもあるとか。
ただ、性能面では完璧でも、外観がもともとのイメージから大きく外れる点と
窓も既製品を購入する必要があること、施工がDIYでは不安なので
プロに任せるしかないことがデメリットです。



そーとー悩みましたよ・・・。


で、結局は レッドシダーを選択。


理由は二つ。

最初のイメージを途中で大幅に変えることに抵抗があったことと
ここまで来たらプロの手を一切借りずにやり抜きたいと思ったからです。(基礎以外ね)



ってことで、前回のように材料が到着し今回から塗装というわけです。




ってことで、レポートでも書こうと思いましたが、眠くなってきたので寝ます(笑)
また今度、時間があるときにアップしますね~



ラジ初めはいつになるやら・・・
[PR]

# by kurakkonen | 2012-01-17 01:03 | 未分類