<   2012年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2012年 06月 14日

カウル続報

なんとか固まってくれました。

今度時間が取れるときには整形と穴あけをします。

明日からず~と雨の予報ですね。

いよいよ梅雨本番ってとこでしょうか?
[PR]

by kurakkonen | 2012-06-14 23:46 | Garage
2012年 06月 13日

ハーレーフェアリング補修

今日は休みだったのでメンドクサイ仕事を2つ片付けた。


ひとつは実家に置きっぱなしになっていたバイク(スティード)を持ってくること。
もうひとつはオヤジに頼まれてたハーレーのカウルのヒビ割れ補修。

まずは午前中にバイクの移動から。
スティードは既にナンバーがないうえにエンジンもかからんので何かに載せて運ぶしかない。
いろいろ考えたけど、とあるところから積車を借りてきてあっという間に完了。

持ってきたはいいものの、段取り的にメインガレージにはまだ置けないのでひとまず自転車置き場へ。
子供の自転車が出しにくくなって怒られました。。。



次はカウル補修。

f0199133_103639.jpg

f0199133_112850.jpg

実家で少し手をつけたけど、半端だったのでカウルだけ預かったんです。


けっこうゴツく見えるわりに意外と柔らかい樹脂で、ネジ穴の部分から裂けております。
ヘッドライトを止めるネジがタッピングで何箇所か馬鹿になっているので
残った場所を締めるときに力入れたらこうなったのかと・・・。

今回はヒビ割れと、ついでにネジ穴の補修をやります。
あ、補強かも?表面はそのままにしとくので。


まずは表面をマスキングで止めておきます。
f0199133_101048.jpg


で、割れた部分の接着はプラリペアを使います。(正確には接着ではないけど)
f0199133_161860.jpg



裏からヒビに沿ってV字に溝を掘ります。これをしないとプラリペアの実力を発揮しません。
f0199133_184082.jpg


で、プラリペアを盛ります。(写真だと盛ってないみたいだな~)
f0199133_111124.jpg


約5分で硬化します。
強度があって早いのがプラリペアのいいところ。高いのが悪いところです。



しかしこのカウル。
マスキングの跡がバッチリ残ってます。もちろん純正塗装ですよ。アメリカンですね~。
f0199133_1154184.jpg

オモテにデカデカと MADE IN USA  と書いてあるので仕方ないですね(笑)
 


で、潰れたネジ穴にもプラリペア投入。後で穴を開け直します。
f0199133_122039.jpg




ここからが今日の本番。
裏からFRPで補強します。(初体験)
f0199133_122551.jpg


ホームセンターでポリエステル樹脂と硬化剤とガラス繊維のマット、計量カップを買ってきました。
全部で1700円くらい。

まずはしっかりマスキング。
普段は安物のテープ使ってますが、大事な場所は3Mのマスキングテープが調子いいです。
粘着力あるのに糊が残らないし、曲面によくなじみますよ。

f0199133_1281551.jpg


ちなみにラジコンのボディ塗るときも3Mを使ってます。



はい次に前準備として汚れと塗装を落として脱脂しときます。
f0199133_132767.jpg



で、ガラスマットを必要なサイズに切り出しといて。
f0199133_1324588.jpg



約1%の割合で硬化剤を混ぜたポリエステル樹脂を準備。
まずはベースの樹脂面に塗り広げたあと、ガラスマットを貼り付け、ハケで塗りこんでいきます。
f0199133_1335866.jpg


思った以上に曲面でもシワにならなかったので助かりました。
このあとほんとはローラーとかで泡を出したりするみたいだけど省略。
真ん中のマットは硬化後にカットする予定です。


そういえばホームセンターの同じ売り場でカーボンマットも売ってましたよ。よく見るあのカーボン柄だったです。
ガラスマットの代わりにあれを使えばカーボンファイバーのできあがりなのか?
まあ、ほんとはもっと奥が深いのでしょうが
機会があったら、なんちゃってカーボンでなんか作ってみたいですね~


話を戻して、アップにするとこんな感じ。
f0199133_1362276.jpg

f0199133_1363211.jpg

ヒビが入ってたところは3重くらいに貼っときました。

硬化時間は24時間とのこと。待ちどうしいですな~



そうそう、使った用具の洗浄はアセトンを使います。
いつもタイヤ剥がしに使ってたアセトンも、ようやく正しい使い方をされましたとさ。



と、片付けながら硬化剤の分量を見直してみると足りなかったような気が・・・。
この季節だと約1%って書いてあったけど、0.5%も入れてないかも?
あ~不安になってきた。。。


どうか固まってください!!!
[PR]

by kurakkonen | 2012-06-13 02:17 | Garage
2012年 06月 08日

こんなかんじ

前回写真が撮れなかったので・・・

f0199133_0213454.jpg
f0199133_0212038.jpg


だいぶ出来たように見えるけど、裏側は全く手付かず。

ちょっとしたトラブルで、ひとつだけ窓を作り直さなきゃいけなくなったので
思うように進みませぬ。

メインのドア どんなデザインにしようかな?
[PR]

by kurakkonen | 2012-06-08 00:25 | Garage
2012年 06月 06日

ガレージ15 予定変更して外壁取り付け

今回は6月の2日、3日、4日と3連休だったので
全部ガレージ作りに当てました。

嫁さん&子供 ありがとよ。


ってことで、前回終了した時点での理想は

窓完成 → 窓取付け → 外壁

って順番だったけど、ガラスの手配で戸惑ったのと、梅雨がすぐそこまできてるので予定変更!!
外壁をやれるところまでつけることにしました。


まずは窓枠と開口部の枠を取付け、そこに合わせていよいよ外壁を貼っていきます。
最下段はスターターとして適当な材で角度付けします。

f0199133_0495396.jpg


2段目以降はこのようなジグを作って、↓こんな感じで等間隔にどんどん行きます。

f0199133_044175.jpg


f0199133_0445096.jpg


って言うと意外と簡単そうですけど、いろいろ計算したり大変で、この時点で2日目の昼頃です。


ただ要領をつかめれば、割りといいペースで貼れてきました。
2日目終了時点でこんな感じ。

f0199133_051338.jpg


思ったより貼れました。
ブログだといとも簡単にできたみたいで複雑な気分ですね・・・。


しかし、だいぶ完成のイメージが見えてきましたね~。
自分自身完成のイメージは持っていたものの
ほんとに想像通りの仕上がりになるか不安だったけどなんとかなりそうな気がしてきました。


そして3日目。
さすがに疲れがでて、この日は思ったよりはかどらなかったけど
外壁全体の5分の3ぐらいが完了。

が、またしても最後の写真を撮りぞびれちゃいました。スミマセン。
立ち位置によっては貼ってないところが内容に見えるぐらいです。



次回の作業は引き続き外壁。
それが終わったら窓サッシ作成。
そのあとガレージドア2枚と勝手口ドアの作成で、ここまでで第1期の完成とする予定です。


が、まだ内装、電気、水道、排水、エアー配管、工作工具設置などまだまだ盛りだくさんなので
本当の完成なんてまだまだ先になりそうです。。。
[PR]

by kurakkonen | 2012-06-06 01:08 | Garage