kuraft -R/C & Garage logs-

rcrx.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧


2012年 05月 07日

ガレージ14 進捗報告

ラジコン控え始めてから、放置グセがついておりますが、
ここらでまとめてアップします。

まずはかるくラジコンから。
KND行ったあとは4月初旬にイワっさんとK藤に行ってきました。

残念ながら桜はほとんど散ってました。
B4と、久々にRB5を持ち込んだんですが、思いがけずRB5のほうが絶好調。
放ったらかしでこんなによく走るなら乗り換えようか?と思えるほどでした。

B4はギヤボックスからギャーギャー異音が・・・。
イワっさんにはデザゲサウンドって言われましたよ(-_-;)
そんなイワっさんもメインの22よりノーメンテのB4が絶好調。
2人してサブマシンのほうが調子いいなんて・・・帰り道はお互い考え込んじまいました。



はい、次はガレージ。

1月の外壁塗装まで戻りますね。
とは言うものの、大して進んでないような進んだような。。。

あれからの作業の流れとしては

・外壁の塗装を終わらせる。
・窓を作る。(塗装も)
・窓を取り付ける。
・外壁貼る。

という段取りになっております。


が、ここで報告。
この前の台風並みの爆弾低気圧の日、仕事から帰ってみるとえらいことに!!
防水紙の一部が破れてバサバサ風に煽られています。

これはイカンと、雨と風の中ずぶ濡れになりながら必死の補修。
ソートー辛かったっす。

補修後。
f0199133_23144266.jpg


大したことなさそうだけど右半分ぐらいは全部剥がれてて、一番大きな入口の中が丸見え、雨でベッタベタ。
工具と材料の被害は最小限で留まったのは不幸中の幸いでした。
今は張り替えて元通り。ヤレヤレです。



そんなこんなで次の作業は窓作り
地味~な作業で時間がかかる割に見た目が進まんので、どーもやる気が沸かんです。
けど、4月に入り、長い冬眠から覚めボチボチ始動し始めました。

そしてGWは2.3.4.6が休み。

前半の3連休を全てガレージに充てましたよ。


初日。

まずは窓枠作り。
ながーいレッドシダー材を寸法通りカットし
f0199133_23202023.jpg


こんな感じでベルトクランプで固定。(ちなみに接着は普通の木工用ボンド)
f0199133_23215941.jpg


対角線を2箇所測り直角を出して放置します。
f0199133_23241334.jpg


乾燥後、どうしても隙間ができるので防水性が気になるところ。
f0199133_23274149.jpg


マスキングして
f0199133_23285612.jpg


コーキング材を塗って指で均します。
f0199133_2330125.jpg

f0199133_23303351.jpg


マスキングはがして防水処理完了。
f0199133_2333025.jpg
f0199133_23324412.jpg



こんな感じで7個の窓枠が完成。
キッチリ寸法が合ってないと大変なので苦労します。
最初につくったものと最後のものは出来栄えに歴然とした差が・・・
人間経験を積めばある程度は上達するもんですな。


2日目。

午前中は、嫁のお父ちゃんに仕事を託しつつホームセンターに買出し。

依頼内容は補強材の加工です。
f0199133_23424362.jpg


こんな感じで斜めに補強を入れたいのですが
コーチスクリューってネジを打つ座グリをお願いしました。
f0199133_23433830.jpg


簡単に言ってますが、4本必要で8箇所。
45度に掘るのでひと苦労しておられ、結局半日仕事になりました。
いやー助かった。



で、午後からは窓枠の塗装。
キシラデコールのワイス色で2度塗りします。

樹種は同じでも、外壁材と違ってプレーナー処理してある面に塗るので塗料が吸い込まず、
さらに天気もよくなかったので乾きが悪かったっす。
f0199133_2352266.jpg


この日は娘もお手伝い?
f0199133_2354265.jpg

大きくなったら 「あのガレージは私も手伝ったんだ!」 とか言うのかも?

ちなみに写真では何故だかハケで塗ってるとこばっかですが、実際は8割がたローラーですよ。


ということで、1回目の塗装が終了。
風が強くてシートはめくれるし、ゴミは飛んでくるし苦労した一日でした。



3日目。

早起きして7時から作業開始。
この連休で窓枠を取り付けるところまで進めたかったので
張り切って作業開始です。

窓枠の2度塗り目と、
他にも白で塗るところがあるのでついでに塗っちゃいます。

そして今日もお邪魔虫お手伝いロボが参上。
f0199133_01303.jpg

嬉しいけど捗らんな~と思ってたら、すぐ飽きて家に入って行きました。
ありがとよ。

ということで昼前には2度塗りも終わり、いよいよ開口部を被っていた防水紙を取り払います。
対角線で切って内側に折り曲げてタッカーで固定。
余分な部分をカットします。 (写真撮り忘れた)

で、仮に窓枠をはめてみた。
f0199133_0194619.jpg


寸法通りピッタンンコでした。
当たり前だけど気持ちいいっすな。

とはいえ少し大きめに作っていたので、上下方向に6ミリ程度の隙間できてます。
(これも余裕見たぶんがそのまま隙間になっているので、作業が正確だった証拠)

この隙間に3ミリ厚のベニヤを適当な大きさに切って重ねてシムとして使用。
本当にピッタリ収まるようになりました。

と、仮だったはずですが、もうここまで来たら勢いで固定しちゃいました(笑)
塗料はほとんど乾いてたので、まあ大丈夫でしょう。

そして窓枠と壁との防水処理です。
f0199133_0374748.jpg


コーキング材で隙間を埋めて指で均します。
窓枠の時と違って隙間が大きいのでどんどん減って1箇所で半分以上使いました(汗)
まーでも、ここはかなり重要な防水処理なのでケチらずにやるしかないです。
コレが乾いたら、念のため上から防水テープを貼る予定。
多分必要ないのかもしれないけど、なんせ素人作業なので不備があった時の保険はかけておいたほうが良いかと。

実は、この窓枠作成から防水処理まではかなり自己流です。
もしプロが見たらありえないことをしてるのかもしれません。
この辺の収め方はなかなか参考になる情報がなくて・・・
ダレもいないとは思いますが、絶対にマネしないでください。






ということでその後も3個ほど固定。
これまた写真撮り忘れましたがだんだん完成のイメージに近づいてきた感じです。

ここで、ちょっと待てよと思ったことが。。。


実はうすうすは感じてていたけど
この後サッシを取り付けるのって結構大変なんじゃないだろうか?

蝶番と戸当たりをミリ単位で固定するのって
作業台の上でやってもうまくいくんだかどうだか・・・

ハッキリ言って段取りミスです。
でも、ここで気がついたことをいい方に考えて4個目の取り付けを中止。
既にいい時間になっていたので、この連休の作業はここまでとしました。

次は、まずは既につけた窓のサッシを完成させてから、残りの窓枠&サッシを作っていきますよ!
なんとか梅雨入りまでには外壁貼り終えたいです。


いやー、長い記事になっちゃいました。
やっぱ溜め込んじゃダメですね。


ちなみに、GW最後の6日(今日)は、完全に家族サービスデー。
アピタエアポートウォークのプリキュアイベントに行ってきました~
ガレージの3日間より疲れたかも。
[PR]

by kurakkonen | 2012-05-07 01:21 | Garage