<   2011年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧


2011年 08月 24日

旅行 & 出張

嫁さんの親と、お兄さん家族(総勢10人!!)で山代温泉に行ってきました~

東尋坊で海鮮丼
f0199133_22185391.jpg


宿の晩ごはん
f0199133_22192945.jpg


朝ごはん
f0199133_22195373.jpg


2日目のソースカツ丼
f0199133_22202721.jpg


喰ってばっかの旅行でした(笑)



もちろん観光もしましたがなんと言っても、今回は宿が最高でした。

f0199133_2247280.jpg




部屋が広かったので修学旅行振ぶりに枕投げしましたよ。
子供たちも大喜びでした。





で、昨日から和歌山に出張。

当然ご当地ラーメン食べてきました。
かなり濃い目のスープでうまかったっす。


f0199133_2234469.jpg
f0199133_22335532.jpg



旅もいいけど、そろそろラジコンしてぇ~な~。
[PR]

by kurakkonen | 2011-08-24 22:48 | ほか
2011年 08月 17日

ダウンヒル

ってことで15日は

ダウンヒル

に行ってきました。

そう、マウンテンバイクで山を駆け下るアレです。

ひょんなとこからダウンヒルの動画を見てしまったワタクシが “一回やってみたい欲” に駆られ
クリモティーノさんに話したら前から気になってたらしく意気投合。
真夏のラジコンは罰ゲームのように暑いので、避暑を兼ねてってことでお盆に行ってきました。

メンツはクリモティーノさん、イワっさんとkuraの3人。
全員MTB未経験。もちろんマシンなんぞ持ってません。

場所は初めてだし近場のウイングヒルズが無難そう・・・かな?
と思ってましたが、ちょっとレンタルバイクに気合が感じられません。。。
(絶対充分なハズ)

一方ダウンヒルのメッカ 富士見パノラマリゾート(諏訪湖の近く) のレンタルバイクは本気ムードムンムン。
さすが全日本の大会やるだけのことはあります。
コレにやられたクリモティーノさんが どーしても というので仕方なく富士見に決定!
ホントにわがままで困りますが、すべてはワシの思惑どおりでつ。

ってことで5時半に出発。8時過ぎに現地に到着。
f0199133_21362031.jpg

駐車場にはモトクロスのような本格的なピットがちらほら。
さらにキャンプに使うホンモノのテントも出ていたので
本格的にやってる方々は泊まりこみで来ているようでした。

そんななか、ワシらの 空っぽハイエース のハッチを開けるにはそーとーな気合が必要でしたよ(笑)
ってことで、そそくさと着替えてレンタルショップへ。

コレが憧れのダウンヒルマシンです。
f0199133_21432996.jpg

どのマシンもかなりのハイスペックで定価はそれぞれ約40万円!!
こんなバイクがそろってるのも富士見ならではでしょう。

早速ゴンドラで頂上へ。
f0199133_0533244.jpg


フルフェイスメット&プロテクター装備していよいよダウンヒル開始です。
f0199133_2244219.jpg


コースはAコース(上級) Bコース(中級) Cコース(初級)の3本。
f0199133_2211197.gif



迷わずCコースへ!!

















ナメてました。。。orz


もちろん最高に楽しかった。
ボチボチ下ってるうちはそこそこのスピード感と、走破してる感が気持ちかった。

けど、バギーで争ってる連中で来て、ボチボチ下る訳ないっすよ。
やっぱ勝ちたいし、ジャンプなんかあったら飛ぶに決まってるでしょ?

最初の5分以降は後続を突き放すこと以外考えてませんでした(笑)

そんなことしてたら
腕とモモの筋肉が、削岩機のような振動とバイクを押さえ込むのに耐え切れなくなります。
何度休憩したかわかりません。
1本目は下まで降りるのに1時間以上かかったんじゃないかな?
正直、下るだけだから漕がんでいいし息あがるほどしんどくないやろ と思ってたけど
3人とも息切れしまくりです。

しかもハンドルとブレーキの握り方が悪かったらしく左手の皮がめくれちゃいました。
まだ1本目なのに・・・。



そうそう、途中で3台のバイクを乗り換えてみたんですが、あれはズルいです。
ほかの2台はメッチャ扱い易いんですよ。

特に黄色クリモティーノ号。あれはイカンわ。
しなやかでギャップ走破性が高く、疲れにくそうな印象でした。

黒イワ号は黄色号より少し硬めだけど、乗りやすい感じ。

水色kura号はフロントのショックが硬いからなのか、強化カーボンフレームが硬すぎるからか
振動がもろに腕にきます。(もちろんアジャストは最弱)
ただリヤグリップはあった気がします。

初心者の感じたことなんで 速く走る って観点では間違ってるかも知れませんが
初心者の扱いやすさ って意味では3人とも同じ意見でした。



ってことで、この時点ですでに昼前でしたが、もう1本行くことに。

もちろんCコース。
さっき以上の試練にチャレンジする勇気はありません。

レンタルショップの人にアドバイスを受け
ブレーキを2本指で握っていたのを、1本指で握るようにしたら手が痛くなくなり、しかも
ハンドルをしっかり操作できるようになりました。


が、ちょっと疲れがでてきたのか集中力が落ちてきたのでペースを落として下ってると
なんとイワっさんが!!!

イワっさんの名誉のためになにがあったかは想像にお任せします(笑)


f0199133_22564677.jpg

f0199133_22565957.jpg

(ケガはなかったみたいです)


てことで、なんとか2本目を下りきり昼食。

レストランでラーメン食べたあとさらに集中力ダウン。

扱いづらいマシンをねじ伏せる疲労に不満をぶちまけてたら
そんなkuraちゃん見たことない って笑われましたよ。。。


が、そうは言ってもせっかく来たので、帰るわけにはいきません。
気を取り直してもう1本。



ここでふと、Aコース下ってみたい病が発病。
せっかく来たんだしウィルス によるものと思われます。
ウィルスはすぐにクリモティーノ選手に感染。
イワっさんは持ち前の危険察知能力という抗体が働いたのか、かたくなに拒絶するも2人に圧されて撃沈。
3本目は全日本選手権で使われるAコースに決定しました。





スタート直後。。。猛烈に後悔しました。

いきなり1.5メートル近いドロップオフ(段差)に落ちそうになってぎりぎりで止まったところに
クリモティーノさんが止まりきれず尻モチブレーキで何とかストップ。
あぶなく2人とも落ちるとこでした。
(動画20秒あたり左寄り)

その後も傾斜、ギャップ、コース幅ともにCコースの比じゃなく
場所によってはバイク降りるしかないところもありました。

そもそも スピード出さなきゃなんとかなる の精神で挑んだAコース。

急すぎて肝心のリヤブレーキが効きませ~ん

荷重が抜けすぎてすぐロックしちゃうんです。
びびってフロントなんてかけたら前転必至だし。
途中で思いっきリヤ荷重にすればかなり効くようになることがわかったので
その後は少し楽になりました~

が、その後も木の根っこ、段差、ハイスピードセクションどれをとっても
ホントに難易度が高くて緊張の連続、ほっとできるとこなんてまったくなかったです。
実際、途中で何度かコースアウトしちゃったし・・・

って感じの超無謀なチャレンジでしたが
それぞれなにかしらアクシデントはあったものの、なんとか3人とも下りきり
富士見パノラマAコースを制覇?しましたよ~


ですが、ここで3人とも疲労困憊。
まだ3時過ぎだったので頑張ればもう1本行けましたが、こういうときに大きなケガをしたりするので
本日はここまでで終了することになりました。


たった3本でしたが、すべてに発見があってダウンヒルを満喫できました。

終わった直後は疲れてるので 楽しかったけどのめりこむほどじゃないかな? と感じました。
が、1日たって思い返してみるともっとこーしたらうまく走れたんじゃないか?とか思ってしまい
またダウンヒルしたくなってきましたね~
(ま、何度も高級者借りるカネはないので次はウイングヒルズかな?)


帰りは渋滞をくらいつつ7時過ぎに一宮に到着。
新京本店でベトコンラーメン食べて帰りました。


今年のお盆休みは短いのでこれでおしまい。
次は28日の定例戦で1ヶ月ぶりのラジコンじゃ~。
晴れると暑いだろうから曇りがいいなー。




富士見パノラマ Cコース



富士見パノラマ Bコース



富士見パノラマ Aコース



ワールドクラスのダウンヒル
Red Bull-mountain 7 Psychosis(downhill)




世界にはこんなダウンヒルも・・・
選手もスゲーが観客もスゲー (犬も)




[PR]

by kurakkonen | 2011-08-17 01:15 | ほか