kuraft -R/C & Garage logs-

rcrx.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:Garage( 20 )


2013年 12月 15日

近況

正直ブログのことは忘れてました。
気がつけば1年以上放置してたようです。

久々に思い出して読み返してみたら
このまま終わらすのもなんだかな~思い
ちょうどガレージを再開したところなので近況でもアップしておきます。
本人が忘れていたものを誰かが読んでいるとも思えませんが・・・

本当にボチボチやっていたガレージの窓が
差し迫って必要な分だけはようやく完成したので昨日取り付けました。
すんなり着くところもあれば、建物側の開口部の直角が出ていなかったりと
あーだこーだとなんとか完了。
そのあと少し外壁の作業もできました。
携帯の電池が切れていたので写真取れなかったですがまた気が向いたらアップします。

今週は3連休なので今日もガレージDAYです。
朝少し雨が降ったようですが、何とか外壁終わらせたいです。

ということで、次はいつの更新になるかは本人もわかりませんが
実際そこのアナタは読んでいただいているようなので
少なくとも忘れないようにはしたいと思っとります。
[PR]

by kurakkonen | 2013-12-15 07:42 | Garage
2012年 06月 14日

カウル続報

なんとか固まってくれました。

今度時間が取れるときには整形と穴あけをします。

明日からず~と雨の予報ですね。

いよいよ梅雨本番ってとこでしょうか?
[PR]

by kurakkonen | 2012-06-14 23:46 | Garage
2012年 06月 13日

ハーレーフェアリング補修

今日は休みだったのでメンドクサイ仕事を2つ片付けた。


ひとつは実家に置きっぱなしになっていたバイク(スティード)を持ってくること。
もうひとつはオヤジに頼まれてたハーレーのカウルのヒビ割れ補修。

まずは午前中にバイクの移動から。
スティードは既にナンバーがないうえにエンジンもかからんので何かに載せて運ぶしかない。
いろいろ考えたけど、とあるところから積車を借りてきてあっという間に完了。

持ってきたはいいものの、段取り的にメインガレージにはまだ置けないのでひとまず自転車置き場へ。
子供の自転車が出しにくくなって怒られました。。。



次はカウル補修。

f0199133_103639.jpg

f0199133_112850.jpg

実家で少し手をつけたけど、半端だったのでカウルだけ預かったんです。


けっこうゴツく見えるわりに意外と柔らかい樹脂で、ネジ穴の部分から裂けております。
ヘッドライトを止めるネジがタッピングで何箇所か馬鹿になっているので
残った場所を締めるときに力入れたらこうなったのかと・・・。

今回はヒビ割れと、ついでにネジ穴の補修をやります。
あ、補強かも?表面はそのままにしとくので。


まずは表面をマスキングで止めておきます。
f0199133_101048.jpg


で、割れた部分の接着はプラリペアを使います。(正確には接着ではないけど)
f0199133_161860.jpg



裏からヒビに沿ってV字に溝を掘ります。これをしないとプラリペアの実力を発揮しません。
f0199133_184082.jpg


で、プラリペアを盛ります。(写真だと盛ってないみたいだな~)
f0199133_111124.jpg


約5分で硬化します。
強度があって早いのがプラリペアのいいところ。高いのが悪いところです。



しかしこのカウル。
マスキングの跡がバッチリ残ってます。もちろん純正塗装ですよ。アメリカンですね~。
f0199133_1154184.jpg

オモテにデカデカと MADE IN USA  と書いてあるので仕方ないですね(笑)
 


で、潰れたネジ穴にもプラリペア投入。後で穴を開け直します。
f0199133_122039.jpg




ここからが今日の本番。
裏からFRPで補強します。(初体験)
f0199133_122551.jpg


ホームセンターでポリエステル樹脂と硬化剤とガラス繊維のマット、計量カップを買ってきました。
全部で1700円くらい。

まずはしっかりマスキング。
普段は安物のテープ使ってますが、大事な場所は3Mのマスキングテープが調子いいです。
粘着力あるのに糊が残らないし、曲面によくなじみますよ。

f0199133_1281551.jpg


ちなみにラジコンのボディ塗るときも3Mを使ってます。



はい次に前準備として汚れと塗装を落として脱脂しときます。
f0199133_132767.jpg



で、ガラスマットを必要なサイズに切り出しといて。
f0199133_1324588.jpg



約1%の割合で硬化剤を混ぜたポリエステル樹脂を準備。
まずはベースの樹脂面に塗り広げたあと、ガラスマットを貼り付け、ハケで塗りこんでいきます。
f0199133_1335866.jpg


思った以上に曲面でもシワにならなかったので助かりました。
このあとほんとはローラーとかで泡を出したりするみたいだけど省略。
真ん中のマットは硬化後にカットする予定です。


そういえばホームセンターの同じ売り場でカーボンマットも売ってましたよ。よく見るあのカーボン柄だったです。
ガラスマットの代わりにあれを使えばカーボンファイバーのできあがりなのか?
まあ、ほんとはもっと奥が深いのでしょうが
機会があったら、なんちゃってカーボンでなんか作ってみたいですね~


話を戻して、アップにするとこんな感じ。
f0199133_1362276.jpg

f0199133_1363211.jpg

ヒビが入ってたところは3重くらいに貼っときました。

硬化時間は24時間とのこと。待ちどうしいですな~



そうそう、使った用具の洗浄はアセトンを使います。
いつもタイヤ剥がしに使ってたアセトンも、ようやく正しい使い方をされましたとさ。



と、片付けながら硬化剤の分量を見直してみると足りなかったような気が・・・。
この季節だと約1%って書いてあったけど、0.5%も入れてないかも?
あ~不安になってきた。。。


どうか固まってください!!!
[PR]

by kurakkonen | 2012-06-13 02:17 | Garage
2012年 06月 08日

こんなかんじ

前回写真が撮れなかったので・・・

f0199133_0213454.jpg
f0199133_0212038.jpg


だいぶ出来たように見えるけど、裏側は全く手付かず。

ちょっとしたトラブルで、ひとつだけ窓を作り直さなきゃいけなくなったので
思うように進みませぬ。

メインのドア どんなデザインにしようかな?
[PR]

by kurakkonen | 2012-06-08 00:25 | Garage
2012年 06月 06日

ガレージ15 予定変更して外壁取り付け

今回は6月の2日、3日、4日と3連休だったので
全部ガレージ作りに当てました。

嫁さん&子供 ありがとよ。


ってことで、前回終了した時点での理想は

窓完成 → 窓取付け → 外壁

って順番だったけど、ガラスの手配で戸惑ったのと、梅雨がすぐそこまできてるので予定変更!!
外壁をやれるところまでつけることにしました。


まずは窓枠と開口部の枠を取付け、そこに合わせていよいよ外壁を貼っていきます。
最下段はスターターとして適当な材で角度付けします。

f0199133_0495396.jpg


2段目以降はこのようなジグを作って、↓こんな感じで等間隔にどんどん行きます。

f0199133_044175.jpg


f0199133_0445096.jpg


って言うと意外と簡単そうですけど、いろいろ計算したり大変で、この時点で2日目の昼頃です。


ただ要領をつかめれば、割りといいペースで貼れてきました。
2日目終了時点でこんな感じ。

f0199133_051338.jpg


思ったより貼れました。
ブログだといとも簡単にできたみたいで複雑な気分ですね・・・。


しかし、だいぶ完成のイメージが見えてきましたね~。
自分自身完成のイメージは持っていたものの
ほんとに想像通りの仕上がりになるか不安だったけどなんとかなりそうな気がしてきました。


そして3日目。
さすがに疲れがでて、この日は思ったよりはかどらなかったけど
外壁全体の5分の3ぐらいが完了。

が、またしても最後の写真を撮りぞびれちゃいました。スミマセン。
立ち位置によっては貼ってないところが内容に見えるぐらいです。



次回の作業は引き続き外壁。
それが終わったら窓サッシ作成。
そのあとガレージドア2枚と勝手口ドアの作成で、ここまでで第1期の完成とする予定です。


が、まだ内装、電気、水道、排水、エアー配管、工作工具設置などまだまだ盛りだくさんなので
本当の完成なんてまだまだ先になりそうです。。。
[PR]

by kurakkonen | 2012-06-06 01:08 | Garage
2012年 05月 07日

ガレージ14 進捗報告

ラジコン控え始めてから、放置グセがついておりますが、
ここらでまとめてアップします。

まずはかるくラジコンから。
KND行ったあとは4月初旬にイワっさんとK藤に行ってきました。

残念ながら桜はほとんど散ってました。
B4と、久々にRB5を持ち込んだんですが、思いがけずRB5のほうが絶好調。
放ったらかしでこんなによく走るなら乗り換えようか?と思えるほどでした。

B4はギヤボックスからギャーギャー異音が・・・。
イワっさんにはデザゲサウンドって言われましたよ(-_-;)
そんなイワっさんもメインの22よりノーメンテのB4が絶好調。
2人してサブマシンのほうが調子いいなんて・・・帰り道はお互い考え込んじまいました。



はい、次はガレージ。

1月の外壁塗装まで戻りますね。
とは言うものの、大して進んでないような進んだような。。。

あれからの作業の流れとしては

・外壁の塗装を終わらせる。
・窓を作る。(塗装も)
・窓を取り付ける。
・外壁貼る。

という段取りになっております。


が、ここで報告。
この前の台風並みの爆弾低気圧の日、仕事から帰ってみるとえらいことに!!
防水紙の一部が破れてバサバサ風に煽られています。

これはイカンと、雨と風の中ずぶ濡れになりながら必死の補修。
ソートー辛かったっす。

補修後。
f0199133_23144266.jpg


大したことなさそうだけど右半分ぐらいは全部剥がれてて、一番大きな入口の中が丸見え、雨でベッタベタ。
工具と材料の被害は最小限で留まったのは不幸中の幸いでした。
今は張り替えて元通り。ヤレヤレです。



そんなこんなで次の作業は窓作り
地味~な作業で時間がかかる割に見た目が進まんので、どーもやる気が沸かんです。
けど、4月に入り、長い冬眠から覚めボチボチ始動し始めました。

そしてGWは2.3.4.6が休み。

前半の3連休を全てガレージに充てましたよ。


初日。

まずは窓枠作り。
ながーいレッドシダー材を寸法通りカットし
f0199133_23202023.jpg


こんな感じでベルトクランプで固定。(ちなみに接着は普通の木工用ボンド)
f0199133_23215941.jpg


対角線を2箇所測り直角を出して放置します。
f0199133_23241334.jpg


乾燥後、どうしても隙間ができるので防水性が気になるところ。
f0199133_23274149.jpg


マスキングして
f0199133_23285612.jpg


コーキング材を塗って指で均します。
f0199133_2330125.jpg

f0199133_23303351.jpg


マスキングはがして防水処理完了。
f0199133_2333025.jpg
f0199133_23324412.jpg



こんな感じで7個の窓枠が完成。
キッチリ寸法が合ってないと大変なので苦労します。
最初につくったものと最後のものは出来栄えに歴然とした差が・・・
人間経験を積めばある程度は上達するもんですな。


2日目。

午前中は、嫁のお父ちゃんに仕事を託しつつホームセンターに買出し。

依頼内容は補強材の加工です。
f0199133_23424362.jpg


こんな感じで斜めに補強を入れたいのですが
コーチスクリューってネジを打つ座グリをお願いしました。
f0199133_23433830.jpg


簡単に言ってますが、4本必要で8箇所。
45度に掘るのでひと苦労しておられ、結局半日仕事になりました。
いやー助かった。



で、午後からは窓枠の塗装。
キシラデコールのワイス色で2度塗りします。

樹種は同じでも、外壁材と違ってプレーナー処理してある面に塗るので塗料が吸い込まず、
さらに天気もよくなかったので乾きが悪かったっす。
f0199133_2352266.jpg


この日は娘もお手伝い?
f0199133_2354265.jpg

大きくなったら 「あのガレージは私も手伝ったんだ!」 とか言うのかも?

ちなみに写真では何故だかハケで塗ってるとこばっかですが、実際は8割がたローラーですよ。


ということで、1回目の塗装が終了。
風が強くてシートはめくれるし、ゴミは飛んでくるし苦労した一日でした。



3日目。

早起きして7時から作業開始。
この連休で窓枠を取り付けるところまで進めたかったので
張り切って作業開始です。

窓枠の2度塗り目と、
他にも白で塗るところがあるのでついでに塗っちゃいます。

そして今日もお邪魔虫お手伝いロボが参上。
f0199133_01303.jpg

嬉しいけど捗らんな~と思ってたら、すぐ飽きて家に入って行きました。
ありがとよ。

ということで昼前には2度塗りも終わり、いよいよ開口部を被っていた防水紙を取り払います。
対角線で切って内側に折り曲げてタッカーで固定。
余分な部分をカットします。 (写真撮り忘れた)

で、仮に窓枠をはめてみた。
f0199133_0194619.jpg


寸法通りピッタンンコでした。
当たり前だけど気持ちいいっすな。

とはいえ少し大きめに作っていたので、上下方向に6ミリ程度の隙間できてます。
(これも余裕見たぶんがそのまま隙間になっているので、作業が正確だった証拠)

この隙間に3ミリ厚のベニヤを適当な大きさに切って重ねてシムとして使用。
本当にピッタリ収まるようになりました。

と、仮だったはずですが、もうここまで来たら勢いで固定しちゃいました(笑)
塗料はほとんど乾いてたので、まあ大丈夫でしょう。

そして窓枠と壁との防水処理です。
f0199133_0374748.jpg


コーキング材で隙間を埋めて指で均します。
窓枠の時と違って隙間が大きいのでどんどん減って1箇所で半分以上使いました(汗)
まーでも、ここはかなり重要な防水処理なのでケチらずにやるしかないです。
コレが乾いたら、念のため上から防水テープを貼る予定。
多分必要ないのかもしれないけど、なんせ素人作業なので不備があった時の保険はかけておいたほうが良いかと。

実は、この窓枠作成から防水処理まではかなり自己流です。
もしプロが見たらありえないことをしてるのかもしれません。
この辺の収め方はなかなか参考になる情報がなくて・・・
ダレもいないとは思いますが、絶対にマネしないでください。






ということでその後も3個ほど固定。
これまた写真撮り忘れましたがだんだん完成のイメージに近づいてきた感じです。

ここで、ちょっと待てよと思ったことが。。。


実はうすうすは感じてていたけど
この後サッシを取り付けるのって結構大変なんじゃないだろうか?

蝶番と戸当たりをミリ単位で固定するのって
作業台の上でやってもうまくいくんだかどうだか・・・

ハッキリ言って段取りミスです。
でも、ここで気がついたことをいい方に考えて4個目の取り付けを中止。
既にいい時間になっていたので、この連休の作業はここまでとしました。

次は、まずは既につけた窓のサッシを完成させてから、残りの窓枠&サッシを作っていきますよ!
なんとか梅雨入りまでには外壁貼り終えたいです。


いやー、長い記事になっちゃいました。
やっぱ溜め込んじゃダメですね。


ちなみに、GW最後の6日(今日)は、完全に家族サービスデー。
アピタエアポートウォークのプリキュアイベントに行ってきました~
ガレージの3日間より疲れたかも。
[PR]

by kurakkonen | 2012-05-07 01:21 | Garage
2012年 01月 17日

ガレージ13 レッドシダー塗装

久々の更新です。
今年のガレージ初めは13日と14日に外壁材の塗装からスタートしました。


そもそもガレージの外壁は最後まで迷いに迷ってたんです。

ずっと前からイメージしていたアメリカンな雰囲気が出せるレッドシダーのベベルサイディングか。。。
最近流行りの金属系外壁材、ガルバリウム鋼板か。。。

レッドシダーは味のある雰囲気が出せるけど数年おきに塗装が必要でメンテが大変。
耐久性の高さは定評があるものの、所詮はモク(木)。
いくらメンテしていても朽ちていくのでは?という不安も・・・。

対してガルバはメンテ要らず。
耐久性も高く、10年保証とかついているものもあるとか。
ただ、性能面では完璧でも、外観がもともとのイメージから大きく外れる点と
窓も既製品を購入する必要があること、施工がDIYでは不安なので
プロに任せるしかないことがデメリットです。



そーとー悩みましたよ・・・。


で、結局は レッドシダーを選択。


理由は二つ。

最初のイメージを途中で大幅に変えることに抵抗があったことと
ここまで来たらプロの手を一切借りずにやり抜きたいと思ったからです。(基礎以外ね)



ってことで、前回のように材料が到着し今回から塗装というわけです。




ってことで、レポートでも書こうと思いましたが、眠くなってきたので寝ます(笑)
また今度、時間があるときにアップしますね~



ラジ初めはいつになるやら・・・
[PR]

by kurakkonen | 2012-01-17 01:03 | 未分類
2011年 12月 14日

ガレージ12 外壁材着荷

今日は代休です。

本日の予定は

午前中  幼稚園の音楽会

午後   ガレージの材料荷受け

夕方   イルミネーション  

晩メシ  嫁の実家で鍋


とハードスケジュール。


まずは音楽会ではしっかりビデオ撮影をこなしてきました。
うちの子はいま年少で、半年前にも音楽会はあったけど
そのときとは違って本人も楽しんでるようでした。
だいぶ幼稚園にも慣れたようでちゃんと成長していましたね~。

で、昼メシ喰っての帰り道。
信号待ちしてたら、クルマが揺れましたよ!!
車乗ってて地震を感じたのは初めてでした。


そして13時ごろ外壁材到着~。

買ったお店のはからいで、なるべく長い材料で送ってくれました。

ウッディーロバート

が、これがホントに長い。(5m近くあるかも?)
しかも運送屋は一人で来てましたが、ワシがいなかったらどうやっておろすつもりだったんだろか?

ブツはこんなものです。

f0199133_224553.jpg


こんな風に斜めにカットしてあります。

f0199133_2251648.jpg


で、コイツは未乾燥材といって生木を切ったまんまの状態です。

余談ですが自分は、このレッドシダーの香りがたまらなく好きなんです。
成分的にはヒノキチオールという成分が香りの根源みたいですが
学術的にも精神が落ち着く効果があるとのこと・・・。

まんまと安らいでますよ(笑)



ですが、この後塗装するのには、この香りが強く出てるうちは塗料の吸い込みがよろしくないらしいので
なるべく隙間をあけて日陰の風通しの良いところで乾燥させる必要があるそうな・・・。

でも、コレが意外とめんどくさい。
日陰は、ウチの場合ひとまずガレージ内部は雨が入ってこなくなったので
そのなかが使えるけど隙間ってのが問題。

ってことでまたまた端材が活躍。

あまったOSBを短くカット。

f0199133_2210262.jpg

f0199133_22101420.jpg


梱包をはずした外壁材の間に詰め込んでいきます。
こんな感じ。

f0199133_22174061.jpg


わかりづらいかな?
奥に写ってるのが届いた状態です。


と、ここで時間切れ。
まだ一部しか隙間空けができてないけど、イルミネーションの時間だそうな。


ということで一宮の138タワーに行ってまいりましたよ。
去年も来ましたが、子供と嫁さんが喜ぶのでまヨシでしょう!

はりきってこんな明るい時間に着いちゃいました。

f0199133_22243090.jpg



と、何かと忙しい1日でしたが、最後に実家で晩メシ喰ってからも大忙し。
帰ってきてから子供らを風呂入れたりしつつ22時ごろようやく落ち着きました。。。


話はかわってGT5.。
きのうは初めて見知らぬ人とフレンドになりました。
いろいろとドリフトセッティングも聞き出せたし、あらたな楽しさ発見といった感じです。

あたりまえですが
今までのレースゲームと違って、いつでも人間相手にレースできるのがいいですな。

というわけで、今晩もがんばってきます~。
[PR]

by kurakkonen | 2011-12-14 22:39 | Garage
2011年 12月 12日

ガレージ11 防水紙

日曜日は暗くなるまでがんばって防水紙を張り終えましたよ。
時間に追われての作業はつらかったです。

張ったのはコイツ。
f0199133_23204145.jpg

デュポン社 タイベックシルバー もらいものです。
家を建てたときの大工さんにあまっているものをいただきました。

一緒に写ってる箱は例の釘です。
1箱4000本みたい・・・。
屋根と壁で2箱使ったので8000本打ったことになりますね。
こりゃトンカチでは無理だわ。


話は戻ってこのタイベック。
アメリカ製なのは知ってましたがロゴを良く見ると・・・
f0199133_23215733.jpg
f0199133_2321504.jpg
f0199133_23214281.jpg


どっかで見たことあるじゃないですか!!


f0199133_23254838.jpg


コレだったんですね?
なんだか急にいい物に思えてきました。。。
アメリカンな雰囲気を考えているのでちょーどいいし。
ちなみにスーパーウォール工法ってのは、家を立てたトステムの工法のことです。
もちろんガレージはそんなたいそうな工法ではないですよ。


で、実際の作業はというと、写真はありませんが下から順番に張っていきました。
ホントは開口部の部分は切るのですが、またしばらく作業できないといけないので
グルッと巻いて目隠しにしました。

暗くなったので写真は今日の朝撮影。
OSBむき出しから一気に雰囲気が変わりましたね~。


さて次なるミッションは外壁。
レッドシダーのベベルサイディングというのを使います。
モノはもう発注済で14日に着荷予定。
下準備もあるのでまた画像アップします。


では、今晩もGT5で ドリフト スピン の練習して寝ます。
[PR]

by kurakkonen | 2011-12-12 23:33 | Garage
2011年 12月 10日

ガレージ10 合板貼り仕上げ

久々のガレージです。

前回完璧にブルーシートで養生してたので、はがすのが面倒なのと
次にはがすときは、合板の釘を約2000本を打って、防水シートまで終わらせにゃイカンことを知っているので
なかなか手をつけれませんでしたよ・・・

ホントはきのうも休みでガレージやるつもりだったけど
風が冷たくあまりの寒さのため、外での作業は断念。



で、時間が余ったので、少し前からつくりたかったものを製作しました。

使うのはコイツらと適当な板。
f0199133_228481.jpg


完成。
ゲームのハンドルコントローラー用のペダルを載せる台です。

f0199133_2265666.jpg


1年位前にハンドルコントローラーを買って、F1 2010やら
最近はグランツーリスモ5で夜な夜な通信対戦してるんですが
このペダルをちょうどいい角度で固定するのに毎回苦労してるんです。

いい角度が出ても、ブレーキなんかけっこうチカラ強く踏むので位置がズレるっすよ。

だったら作っちまえと。。。
斜めに切ってある木は、新たに切ったわけではなく
ガレージの屋根勾配に合わせてカットした切れ端です。

この勾配角度を利用して合板の端材をくっつけただけ。
勾配が同じなだけに、なんとなくガレージの半分の模型にも見えてきましたが・・・。

で、こんな感じで置いてみました。

f0199133_22291788.jpg


GT5やるときは下のほうで、一般車ポジション。
F1やるときは目いっぱい上にずらしてF1っぽいポジションで雰囲気出るかなと・・・

いや、バカですねぇ~(失笑)
でも、やりこんでる方はメットかぶってる人もいるとか・・・、こんぐらいかわいいモンでしょ?

でも、とりあえずグラつかなくて運転しやすくなりました。



はい、ガレージの話でした。

と言うわけで、今日はブルーシートを撤去して片付けるのに1時間半。
そこからひたすら釘打ちです。

2000本・・・

とてもトンカチでは打てないので武器を借りてあります。

f0199133_2294421.jpg


ネイラーって言うのかな? 要するに釘打ち機です。
皆さん実物を見たことはなくても、音は絶対と言ってもいいほど聞いたことあると思います。
大工さんが、バキュン!ってやってるあれです。

こうやってあけて  弾丸  釘 を装填。

f0199133_2295873.jpg


壁に当てて打ちます。

f0199133_22101570.jpg


慣れれば素人でも使えちゃいました。
まぁプロのように使いこなせてはいないいけど、トンカチの10倍速いです。



・・・が!! わかってはいたんだけど、ネイラーもトンカチも使えない場所があるんです。

f0199133_22123516.jpg


塀との隙間を詰めて設計したので便利工具が入りませぬ。

途方に暮れてたら、毎度手伝ってもらってる嫁さんのお父さんが
午前中に足りなくなった釘を買いに行ってくれたときに、自分用に! と、たまたま買ってきてたのがコレ!

f0199133_22163362.jpg


90度変換ツール!  (インパクトは自分のです)

コイツの存在は知ってはいたけど、ほんとに効果抜群。

f0199133_2221552.jpg


ネイラーが入らないところは、木ネジで代用し難を逃れました。

ということで、今日はだいたい2/3の釘打ちが完了。
あしたは残りを午前中で終わらせ、午後から防水シートでぐるっと包みますよ。
順調に行きますように・・・




景気付けに今からグランツでドリフトの練習です(笑)

 
[PR]

by kurakkonen | 2011-12-10 22:33 | Garage